【S.C.N.通信】初・動画による大学の講義

2020年06月19日
【S.C.N.通信】初・動画による大学の講義

今年で3年目になる、大学での「ウエディング・ビジュアルプレゼンテーション」の講義。

私は「コラージュ」の講師を務めております。

 

これまでとの違いは、やはり新型コロナウイルス感染拡大を考慮した、新しい生活様式スタイルの講義となり、人生初の動画撮影による講義と実演を経験しました。

始めは、動画のシステムも良く理解出来ず、撮影の数日前からナーバスになっていましたが、株式会社エスプレシーボコム様にお力添えいただき、無事に2回分の講義を収録することが出来ました。

知らないうちに(と言うのも可笑しな話ですが、本当に魔法か何かのように)、6本の動画が出来、YouTubeで自分の姿を見たときはビックリ!!しました。

学生さんたちも、オンラインでの授業が多く、集中力を継続させることが困難な中、楽しみながら真剣に耳を傾けてくださったようです。

何より、私自身がとても楽しくお仕事をさせていただきました。ありがとうございました。

 

現在は、グリーフケア及びセルフケアの研修等の講師業が中心となっておりますが、私自身は、長く空間コーディネートの仕事に携わってきました。特に、ウエディングやフューネラル関連の施設は数多く手がけてきました。そのような経緯があり、このお話をいただきました。

 

コラージュ自体は、手軽さや適用の広さ、多彩な表現能力に繋がると言うことで、学校・病院・施設等、さまざまな場所で実践されています。

今回は、ウエディングにおけるコラージュの活用がテーマですが、世の中には、便利なものは山ほどあります。手を掛けずとも、それなりに効果は期待ですが、時間と手間をかけた丁寧な仕事が、お客様の心を動かすきっかけになるのではないかと思います。

 

そうした「わざわざ」が、『with コロナ時代』には必要なのかもしれません。

今回、プロフェッショナルの方と丁寧な仕事を協働し、そんな思いが芽生えました。

 

■S.C.N.のお問合せはこちらまでお願いいたします。

info@selfcare-net.org