【S.C.N.通信】レポート 8月のセルフケア・カフェ

2020年08月09日
【S.C.N.通信】レポート 8月のセルフケア・カフェ

【大切な人に思いを届ける】

8月8日(土)猛暑のなか、「会いたいけど会えない大切な人に心を届ける」をテーマに、月に一度のセルフケア・カフェを開催いたしました。

全国的にコロナウイルス感染の拡大が広がっていますが、ソーシャルディスタンス・手洗い・うがい・消毒を徹底しながら、皆さまのご協力のもと、良い時間を過ごすことが出来たと思っています。

 

”特別な夏”・・・ワクワク感はまったく感じませんが、確かに今年の夏はいつもと違います。

楽しみにしていた旅行を控えたり、遠く離れた大切な家族に会うことも躊躇している人が沢山いると思います。

 

「大切な友人へ」

「帰省出来ないけれど、実家の祖父母へ」

「家族の思い出の写真を飾りたい」

「自分のため」

皆さん思い思いのカードを丁寧にお作りくださいました。

 

 

 

ご参加くださった方の声です。

“来たかったのよ!セルフケア・カフェ”

“家族を介護するなか、こうしたホッとできる場があることが嬉しい”

“夏をイメージしたメッセージカード、色選び・デザインを考える時間は集中して楽しかったです”

“参加者の方と交流できてとても良かった”

“本当は直接手渡して喜ぶ家族の顔が見たいところですが、今できることで大切な人に寄り添いたいです”

“この場(セルフケア・カフェ)が私のリフレッシュです”

他にもうれしいメッセージが届いています。

 

さまざまな事が、これまで通りとはいきませんが、新しい生活様式も遂行しながら、これまでのような「通いの場」の役割も果たしながら、地域の皆さまが安心してご参加いただけるよう努めます。

 

9月のセルフケア・カフェは、リクエストにお応えし、大好評だった「畳縁のコサージュづくり」を開催いたします。前回ご参加が叶わなかった方、ぜひぜひお立ち寄りください。

改めてご案内いたしますが、9月12日(土)13:00~16:00、勝どきデイルームにて開催いたします。

新型コロナウイルス感染予防のため、少人数での開催となります。