【S.C.N.通信】レポート 7月のセルフケア・カフェ

2020年07月13日
【S.C.N.通信】レポート 7月のセルフケア・カフェ

【こころを整える】

7月のセルフケア・カフェは、「こころを整える」をテーマに、日本古来より伝わる折形(おりがた)の菓子置きと抹茶体験を行いました。

ソーシャルディスタンス・手洗い・うがい・消毒を徹底しながらの開催でしたが、皆さまのご協力のもと、良い時間を過ごすことが出来たと思っています。

コロナの影響で会いたい人に会えない・・・

会話がほとんど無くなった・・・

新しい生活様式に疲れを感じている・・・

ややコロナうつかもしれない・・・

さまざまな思いがある中、こうして対面でのコミュニケーションが取れる喜びを感じています。

 

お抹茶のお点前体験では、市川美奈子先生が丁寧にレクチャーをしてくれました。

なんと!衛生面を考慮し、人数分のお茶碗、茶杓、茶筅、お盆をご用意くださいました。

お菓子も、お一人おひとり小分けにして、お好きなものをお取りいただきました。

 

 

 

 

こうした「わざわざ」がいくつもあることで、ご参加くださった皆さまにご満足いただけたのではないかと思っています。

 

ご参加くださった方の声です。

“自分のために丁寧にお茶を点て、ゆっくりを味わいながら頂くことが心を整えることになると思います”

“色鮮やかな和紙とオシャレな懐紙を使った折形は、普段使いが出来そうです。即・実践できる技の数々、ありがとうございました。”

“なかなか人に会えない状況のなか、こうしたホッとできる場があることが嬉しいです”

他にもうれしいメッセージが届いています。

 

さまざまな事が、これまで通りとはいきませんが、新しい生活様式も遂行しながら、これまでのような「通いの場」の役割も果たしながら、地域の皆さまが安心してご参加いただけるよう努めます。

 

8月のセルフケア・カフェは、「会いたいけど会えない人に手紙を書こう!」をテーマに、メッセージタグをつくります。かなり素敵です!!

改めてご案内いたしますが、8月8日(土)13:00~16:00、勝どきデイルームにて開催いたします。

新型コロナウイルス感染予防のため、少人数での開催となります。