【レポート】大学でコラージュの授業 令和元年6月

2019年06月26日
【レポート】大学でコラージュの授業 令和元年6月

昨年に続き今年度も、都内の女子短期大学にて、コラージュ講義の講師を務めました。

テーマは、「ウエディング・ヴィジュアル・プレゼンテーション」

 

実は私自身、ウエディング関連の空間コーディネート及びコンサルティングの仕事に、25年ほど携わってまいりました。

現在では、セルフケアやグリーフサポートを通じて、カウンセリング等を行っておりますが、

「思いを伝える」「表現する」という点では、どちらの領域でも、コラージュワークは優れたツールだと思っています。

多様なアンテナを持った若い方々の感性に触れ、刺激的な時間を過ごさせていただきました。

 

 

 

 

こちらとは別の話ですが、先日も「自分らしい人生の旅立ちと看取りを考えるワークショップ」のなかで、コラージュを通して「自分らしさ」を表現していただきました。

*自分の思いを伝える

*自分らしさを表現する

簡単そうに思えますが、意外と難しいことです。

でも、【自分軸】で物事を捉え、【自分事】として時間を使うことは、セルフケアにもつながります。

 

ついつい後回しになりがちな自分自身のケア。

たまには、自分のためだけに時間をつかってみませんか。

S.C.N.(セルフケア・ネットワーク)では、毎月第二土曜日の午後、中央区勝どきにて、五感を活用したモノづくり「セルフケア・カフェ」を開催しています。次回は7月13日(土)です。

どなたでもご参加いただけますので、一度遊びにいらしくください。

 

S.C.N.お問合せは「こちら」からお願いいたします。

info@selfcare-net.org