【レポート】セルフケア・カフェ 2020年1月11日

2020年01月16日
【レポート】セルフケア・カフェ 2020年1月11日

セルフケア・カフェは、自分を大切にする時間と空間です。

 

先日開催したセルフケア・カフェは、想い描いていた理想のカフェとなりました。

セルフケア・カフェは、どなたでもご参加いただけます。

“どなたでも”とは・・・

*家族の介護で自分の時間が取れない方 *子育てで忙しい方 *大切な人やものを失う経験した方 *住み慣れた場所から離れ新しい地域に馴染めない方、等々。

 

今年最初のカフェは、まさに!そのような方々がご参加くださいました。

そんな皆さんに、笑顔で声をかけ、美味しいお茶を振る舞ってくださるのは、傘寿の誕生日を迎えたボランティアの輝子さん。以前、輝子さんは長くサロンを経営していた、おもてなしのプロフェッショナル。

現役を引退した後も、ご自身の得意な事を活かし、社会参加をする方々をサポートすることも、セルフケア・カフェの目的の1つです。

 

多様な方々が、気軽に立ち寄り、「五感を活用したワークショップ」を通して、さまざまな事柄を話し、耳を傾け、寄り添い、思いやり、笑いあいながら、自分らしさを取り戻してゆく。

法人を設立したときから、想い描いていた風景です。

 

 

 

中央区社会福祉協議会さんにお力添えいただき、2018年4月からスタートした「セルフケア・カフェ」。

一年目は、お一人のみのご参加という日もあり大分凹みましたが、二年目になると、少しずつご予約をいただけるようになり、今ではリピーターも増えました。

今年で三年目を迎えるセルフケア・カフェですが、新たに「ケアする人のための出張セルフケア・カフェ」もスタートします。

 

*「セルフケア・カフェ」は、毎月第2土曜日に、勝どきデイルームで開催しています。

次回は2月8日(土)13:00~です。

*「ケアする人のための出張セルフケア・カフェ」につきましては、改めてお知らせいたします。

★セルフケアネットワーク(S.C.N.)へのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

info@selfcare-net.org