【レポート】10月19日「グリーフケア”4つの視点のサポートと事例から考える”講座」

2018年10月23日
【レポート】10月19日「グリーフケア”4つの視点のサポートと事例から考える”講座」

10月19日浦和市内にて、グリーフケア講座の講師を務めました。

 

 

 

この講座は、介護労働安定センター埼玉支部様主催の講座です。

今日もたくさんの方がご参加くださいました。

皆さま、お忙しいなか、また貴重な休日やご自分の時間を調整してご参加くださりありがとうございました。

 

講座では、4つの視点からのグリーフサポートと、事例から考えるサポートの実践を行いました。

限られた時間のため、物足りなさもあったかと思いますが、笑いあり・・・涙あり・・・白熱した意見交換あり・・・実に有意義な時間でした。

そして、支援者である介護職員もグリーフを経験することになるため、日頃からのセルフケアの習慣が重要であることをお伝えさせていただきました。

 

今後、高齢者の生活の場での看取りが増加すると予想されるなか、グリーフケアにおいては、介護職の果たす役割がますます大きくなると思います。

正しい知識を身につけていただくことは、ご自身を守ることにもつながります。

 

限られた講座時間でしたが、ご参加された方々からあたたかいコメントをたくさんいただきました。
皆さまありがとうございました。

 

*©今日からグリーフサポーターリボン。今日もたくさんの方にお渡しできました^^

 

研修等のお問い合わせはこちらからどうぞ。