2015年10月06日
DJA cap(ドンジャキャップ) 送りました。 

先日ご紹介したDJA cap(ドンジャキャップ)。今日は亡くなったドンジャさんのバースデーなので、もう1つ記事をアップします。

先月の台風では関東、東北に甚大な被害がありました。

女性医療ネットワーク(私も会員です)では、茨城県つくば市の医師が、被災した女性のために「女性のための援助物資」の窓口となってくださいました。日々の診療で大変お忙しい中、本当に頭が下がる思いです。

各地で起こる異常気象による被害の様子をニュース等で目にしますが、化粧はおろか洗顔さえ満足に出来ない中、TVカメラやSNS等にさらされている方々の心情を考えると、相当なストレスを感じていることと思います。もしも自分だったら・・・と考えると恐怖さえ感じます。

そこで、女性ならではの目線で「女性のための援助物資」を呼びかけてくれたのが、女性医療ネットワークの医師でした。もちろん行政も被災した方々のためにさまざまな対応をしています。

しかし、洗顔後の化粧水、乳液、洗髪後のヘアケア等まで手が回らないのが実情です。むしろ贅沢品の扱いかもしれません。

S.C.N.では、これまで女性のがん患者さんのサポートツールとして活用している「DJA cap(ドンジャキャップ」を送りました。

DSC_2214

現在は、インフラも整いつつありますが、心のケアはこれからも必要です。DJA capが女性の元気につながることを願っています。

そして、ドンジャさん、DJA cap 活用させていただいています。ありがとうございます。